三國志武将データ30名分ダウンロード

早期購入特典で用意された三國志の武将画像の武将データを当サイトで用意いたしました。

以下をダウンロードし、ご利用ください。利用方法は下部にて説明しています。

三國志武将データ30名分ダウンロード

ファイルの利用方法

使用できるのはPC版のみです。

  1. ダウンロードしたファイル「BUSHOU.zip」を解答します。
  2. 解答されたファイルを戦国立志伝関係のフォルダにコピーします。一般的には「ドキュメント」→「KoeiTecmo」→「NOBU14SR」→「EDIT」→「BUSHOU」です。
  3. 「信長の野望 創造 戦国立志伝」のゲームを立ち上げ、ゲームスタート時のメニューから「登録武将編集」→「出力・読込」→「読込」を選ぶと、ファイルを読み込むことができます。
  4. 画像ファイルの変更が必要であれば、「作成・変更」から武将ごとに設定をしましょう。
  5. 「登場・待機切替」で登場に変更します。
  6. 「作成・変更」で登場させる位置や年代、寿命などは個人で変更しましょう。すべて1519年から1578年の寿命です。登場する年代であれば、寿命無しでプレイすると、設定が不要です。後半のシナリオで使いたい場合は、生没の変更をします。

武将データの作成のルール

武将データの作成をする際に、次のことを前提に作成を行いました。

  • 数値データは「三國志13」準拠。
  • 戦法は武将にあったものを選択。30名の武将で重複が無いように設定。混乱系の戦法は選択から外しています。
  • 特性は武将にあったものを選択。30名の武将で重複は最大で2武将のみに設定。そのほか、1つ、初期に武将にあった特性を覚えさせています。
  • 列伝は「三國志13」を参照。前半の記述と正史の記述を中心に記載。文章化が難しかったものは三国志演義の記述も使用。
  • 血縁は婚姻関係者のみ。ただ、ゲーム中の婚姻関係と血縁は別意味のため注意。